返済期日忘れないために

男女

自動振り替えで返済

消費者金融のキャッシングは、申込みから審査、融資までのスピードが早く最短即日で融資を受けることができます。キャッシング利用をしたら、返済をしなければなりませんが、その返済方法も豊富です。店頭窓口来店、ATM返済、提携ATM、銀行振り込み、インターネット返済、自動振り替えなどがあります。返済期日が決まっていますので、毎月その返済期日は守らなければならないですが、1日でも過ぎるとその分支払う利息が増えます。1日遅れたからといってすぐに遅延損害金が発生するわけではありませんが、利息は日ごとに積み重なっていきます。返済管理には注意する必要があります。支払期日を忘れないようにするためには、返済方法として自動振り替えがおすすめです。返済期日になると、自動で口座から請求金額が引き落とされます。自動返済されているので、支払期日を忘れるといったことがありませんので便利です。ただし、この返済方法の注意点としては、引落しされるためには口座残高がある状態でなければならないです。残高不足だと引落ができませんので、追加で入金して残高を保っておくことが必要です。そして、毎月決まって日に引落がされます。キャッシングの便利な点は自由返済ですが、支払期日きっちりに引き落とされるので前倒して返済して利息の負担を軽くするといったことができないのです。また、キャッシング会社によっては最終完済の時だけATMや店頭というケースがあるので、返済方法をよく確認しておくことです。